9月に入りました!
朝夕の風はさすがに秋の気配をにじませるようになってきましたね。
以前、曽爾高原の芒原の夕日を泊りがけで見に行ったことがあります。
夕日を浴びた芒が金色銀色にぼうっと光る美しさは、今も忘れられません。
そして、芒も夜には穂を閉じて静かに眠るんです。
その沈黙の眠りを覚まさぬように、風の吐息が優しく芒の穂を撫でていくのも幻想的で美しい様子でした。
また、芒の原を見に行って秋の夜長をゆっくりと楽しみたいと思います。

0 Comments

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Copyright © 2019 株式会社ホロンPBI All Rights Reserved.

Log in with your credentials

Forgot your details?