秋の夜長には、ちょっとゆっくり語りたい気分になることがあります。
夜の灯りの下で、旅土産をいただきながら、その旅で出会った悲喜こもごものエピソードを聞くうちに、「そういえば、」と別の人の旅話に移っていく。
それぞれの視点で語られる旅話は、見知らぬ土地であっても良く知っている土地でも面白い!
一人一人それぞれの人柄に触れていく豊かな夜の時間です。

ホロンPBI通信メルマガ

金蔵院葉子のコラムや講座の最新情報などを月に2回配信しております。
よろしければご登録ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。