冬の間は地面が乾いてかさかさした色合いですが、春になって来ると雪解けや春雨で土がしっとりして来て、色合いも黒々と変化してきます。
地面の変化は、新たな息吹の準備完了を意味します。いよいよ春の気配。これから一気に芽吹く時期に入ってくるのかな。なんだか今年は早いです。

ホロンPBI通信メルマガ

金蔵院葉子のコラムや講座の最新情報などを月に2回配信しております。
よろしければご登録ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。