秋が深まり、日暮れがあっという間です。
長き夜には、ちょっと本を読んだり書き物をしたりが身に添います。
私は万年筆が好きで、手紙は必ず万年筆で書いていて、ちょっと手先がインクで染まることも(°▽°)
万年筆のペン先の滑るような書き心地と書く時の音がなんとも言えず、ちょっと特別な感覚になっていきます。
集中とリラックスの両方がやってくる不思議な時間の始まりです。

0 Comments

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Copyright © 2020 株式会社ホロンPBI All Rights Reserved.

Log in with your credentials

Forgot your details?