🌸なんと書家が私の俳句を作品にしてくれた✨

NLPトレーナーで書家の湯浅さんが、私の今月の俳句カレンダーから俳句を作品にしてくださいました❣️
キャ〜❣️素敵すぎる〜✨✨✨✨✨✨❣️


俳句では、桜のことを花と言います。

この俳句は、それぞれの人にあるそれぞれの桜の思いを語りあうということを表しているんですが、書家の手にかかると、なんか別物みたいな印象になって、びっくり‼️

作品が放つ、気品と深みがそうさせているんだと思います。


行く春を惜しみながら、美しい日本文化に豊かさをしみじみありがたく思います。素晴らしい作品をありがとうございます🎉✨✨✨

ホロンPBI通信メルマガ

金蔵院葉子のコラムや講座の最新情報などを月に2回配信しております。
よろしければご登録ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。