村上さんNLPプラクティショナーコース体験記⑥

よくピンチはチャンスとは言うけれど。。。​

自己啓発セミナーや、​

SNS投稿などでも、​

よく見たり聞いたりします。​

しかし、ここで大切なのが、​

本当に自分でそう思えているか?​

です。​

NLPも折り返し、​

6日目になりました。​

だんだん、同期の受講生さんも、​

顔つきが柔らかく変化してきた気がします。​

自分の事はよくわかりませんが😅

この世の中というのは、​

陰陽一体、​

人間万事塞翁が馬。​

と言われていますが、簡単に言うと、​

一見悪いことがよいことにつながり、​

逆によさそうなことが悪いことにつながっていく。​

さまを現したことわざですが、​

それをザクっと、ピンチはチャンス。​

と言われたりする訳です。​

でもですよ?​

そう言われて、​

『あ~、ほんとですね~。​

 ピンチはチャンスですね~。』​

と本心で思える方は​

それでOKですが、​

ほとんどの方は、​

『いやいや、ピンチはピンチでしょ。』​

な、わけです。​

つまり、言葉は知っていても、​

本当に自分がそう思えているのかどうか?​

が重要なのです。​

この意味付けの変更するのが、​

リフレーミングという技法です。​

これ、​

実際にやるとわかりますが、​

本当にすごいんです。​

これを体験するために、​

こんなワークをしました。​

3人で1つのグループを作り、​

自分の中で、嫌な事を紙に書き出します。​

そして、自分以外の2人に、​

その嫌な事に対し、​

新たな意味づけをしてもらう。​

という、ワークです。​

なんて子どもだましな🤣

と思いながらも、​

これは絶対納得できひんやろ。​

という、​

キーワードを出しました。​

それは相方氏の​

電気の無駄遣いです。​

もう、とにかく、​

あちこちの電気を​

つけっぱなして行くのです。​

こんなん、​

どうやってリフレーミングするねん。。。​

と思っていました。​

案の定、一切解決せず、​

他の終了したチームにも加勢し、​

僕のリフレーミングに、​

力を貸して頂きました。​

20個以上の答えをいただきました。​

でも、まだ出ません。​

どうしよう、変な汗出てきたし、​

もう納得した事にしようかな~。。。​

電気代なんて払えば済むことやしな~。​

とも思い、​

諦めかけたその時、​

『電気以外は節約されてるんですね』​

と仰っていただいた瞬間!?​

『おっ!お~~~~っ!!!!』​

と、心から納得できました。​

確かに、​

そういわれてみれば、​

そうなんです。​

それ以外は、​

めちゃくちゃ倹約家なんです。​

リフレーミングすげー!!!​

もちろん​

これをしたからと言って、​

相方氏の電気の無駄遣いが​

なくなる訳ではありません。​

しかし、​

どうせ同じ電気使用量なら、​

『無駄遣いすんなや』​

イライライライラ。。。​

するよりも、​

『あ~、電気以外は節約してるよね~』​

ルンルンルンルン~⤴​

どっちが良いですか?​

って事です。​

このように、​

起こる出来事に対して、​

・自分がどんな意味付けをするか?​

・自分がどんな見方をするのか?​

によって、​

自分の感情が嘘みたいに、​

一瞬で変化します。​

で、このワークで、​

もう一つ分かった事は、​

今、納得できなくても、​

納得できる理由付けや、​

見方が必ずあるって事です。​

これを頭ではなく、​

体感する事によって、​

瞬発的にイヤな感情が出てきても、​

『ん、ちょっと待てよ。​

 これリフレーミングできない?』​

と、自分でいつもと違う​

選択肢を探す事ができます。​

つまり他人の言動や、​

環境に左右されるのではなく、​

自分で選択肢と選択権を持ち、​

自分で意味を選択する事ができるんです。​

これって、​

めちゃめちゃ豊かじゃないですか?​

いや~、NLPすごすぎる。​

それを体感で学べるのは、​

本当にスゴイですね。​

残すところあと4回。​

これからも楽しみです😊

#米国NLP認定トレーナーズトレーニング

ホロンPBI通信メルマガ

金蔵院葉子のコラムや講座の最新情報などを月に2回配信しております。
よろしければご登録ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。