東京国立能楽堂で、和泉流狂言関西支部長小笠原先生主催の延年の会がありました。
狂言をご覧になるのが初めてという方々もお誘いし、人間国宝 野村萬先生を中心に和泉流の狂言を一緒に拝見しました。
狂言を観るのは初めてという方々にとって、初めて触れる世界だからこそ、本物の至芸を間近でご覧いただきたい。
伝統文化は敷居が高いと思われがちですが、気楽に笑って楽しめる案外イケてる舞台です(≧∇≦)
私ももともと自分のプレゼン力向上のためという、ちょっとよこしまな動機から入門したのですが、本物の持つ素晴らしさに驚き日本文化の凄さに魅了され続けています。
11月3日には、京都でも開催されます。その時は、私も舞台出演しますので、是非気楽にいらしてください❣️

0 Comments

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Copyright © 2019 株式会社ホロンPBI All Rights Reserved.

Log in with your credentials

Forgot your details?