大江能楽堂で和泉流狂言の関西支部、若菜の会の舞台がおかげ様で無事に終了しました。
私を含めNLPのメンバー5名も舞や狂言で日頃の成果を披露❣️私たちの舞台の後は、和泉流狂言師の素晴らしいプロの舞台もご覧いただき大好評でした(≧∀≦)
お客様にも、狂言は初めてというNLPの方々やご家族がいらしてくださり、小さなお子様も楽しかったと喜んで帰られてそれは本当に嬉しかったです。
世界を笑顔で繋ぎたいというのが、私の根底にある想いです。
狂言の笑いの奥には、人間という愛すべき者への優しさ愛おしさがあり、時代も文化も超える普遍的価値を今回ますます強く感じました。
今回の私の演目は、なかなかに大きな難しいお役でもあり、母の入院や自分の体調不良などで十分には集中できなかった忸怩たる思いが残る舞台となってしまいました。このことは、改めて、次回への新たなチャレンジの気持ちにつながり、また、気持ちを切り替えて頑張ろうと思わせてくれます。
今回は、同じ舞台に立つ同門の方々の励ましのエールをいただき、それがすごく身に染みて嬉しかったです!また、東京から東京若菜の会のメンバーもいらしてくださっていて、数年のあいだに数回しか会ってないのに、何か同門の連帯感を感じられたことも嬉しかったです。
私も来年は東京若菜の会にも出ようかな(^^)

0 Comments

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Copyright © 2019 株式会社ホロンPBI All Rights Reserved.

Log in with your credentials

Forgot your details?