立春を過ぎ、暦の上ではもう春となります。
アジアの地域では旧正月を祝うシーズンでもあり、ここからまた新たな気持ちでスタートするのもいいかもしれません。
昨年から続いているコロナ禍で落ち着かない不安な状況に加え、無意識の深い意識の状態で新たな時代に移行するうごめくものがあり、なんとなく落ち着かない感じが広がっているように思います。
確実に何かが動き始めています。
こんな時は目標を決めてそこに突き進むと言うよりは、ゆっくり呼吸を整えて、自分の中心軸とつながることに意識を向けるのが肝要です。
また、こんな不安定の時期であるにもかかわらず、イメージしたことがそのまますぐに出現する体験をされている方も多いのではと思います。
まずは、自分の呼吸に意識を向けて、ゆっくり呼吸を整えること。そして、可能な限り自分の身の回りにある自然とつながること。
特に不安な気持ちになったり、落ち込むような状況になったりしたときには、呼吸し自然の命とつながることをまず第一に実行すると、最悪の状況は免れます。
最悪の状況とは、自分自身が自分の中心とずれてしまい、周りに振り回されてわけのわからんことになってしまうこと。
周りの環境や状況が想像を絶するようなひどい状況になったとしても、呼吸と命とつながることさえ忘れなければ、人生とは何とかなるものだと思います。
肝を据えていることさえ出来ればなんとかなる。
これから迎えるであろう未曾有の変容に対処する土台作りは今からスタートしておきたいところです。

ホロンPBI通信メルマガ

金蔵院葉子のコラムや講座の最新情報などを月に2回配信しております。
よろしければご登録ください。

0 Comments

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Copyright © 2021 株式会社ホロンPBI All Rights Reserved.

Log in with your credentials

Forgot your details?