村上さんNLPプラクティショナーコース体験記⑨

【 心の底からのワクワク体験した話 】

ㅤㅤ

大人になるにつれて、

ワクワクする事がなくなっていました。

ㅤㅤ

ㅤㅤ

あの頃は楽しかったな~。

なんて、若かりし頃を思い出し、

思い出に浸り、そして現実に戻ってくる。

ㅤㅤ

ㅤㅤ

気が付けば、

時間とともに、年齢を重ねていた。

ㅤㅤ

ㅤㅤ

ㅤㅤ

なんて方も多いのではないでしょうか?

もちろん、それも悪くないですが、

やはり、今ワクワクしたい。

と思う事はないでしょうか?

僕も実は、

ワクワクする事ってほとんどなく、

『ワクワク』ってなんやねん⁉

と思う人間でした。

ましてや、

自分の中から湧き出るものなんて、

ないとすら思っていました。

でもそれが体験できたのが、

NLPプラクティショナーコース、

9回目でやった『未来トラベル』です。

やる事は簡単で、

3人一組でチームを作り、

自分が達成したい目標に、

みんなで行くのです。

もちろん、

仮想現実ではありますが、

本当になっている自分になりきって、

周りから質問されるというワークです。

『久しぶり~

 あれっ、なんかめっちゃ変わったけど、

 最近どうしてんの~?』

から始まり、

『えっ、なんでそんな事できたん?』

とか、

『どんなところが楽しいの~?』

みたいな感じで、

どんどん会話が広がっていくんです。

そうすると、話す方も聞く方も、

どんどんリアルに情景が浮かんだり、

周りの音が聞こえたり、

もう脳の中では、

それが現実に起こってるんですね。

すると、脳だけでなく、

どんどん心がワクワクしてきて、

本当に楽しいんです。

よく本で、

臨場感がある方が、

現実になる。

なんて目にしますが、

そんな事わかるか~‼

って事が、

実際に体験できました。

つまり、もう、それは現実になる。

って事なんです。

で、これの面白いのは、

聞かれる時だけじゃなく、

聞く時もめっちゃ面白いんです。

どんどん、

人の未来の中に吸い込まれていって、

えっ、ほいで?ほいで?

と、

明石家さんまさん状態。

実際にやってみないと

伝わらないかもしれませんが、

作ってやってる訳じゃなく、

本当にそうなってるんです。

そりゃワクワクしちゃいますよね。

ほんと、不思議な体験でした。

これ、

ワクワクが足らない方には、

本当におすすめです。

#米国NLP認定トレーナーズトレーニング

ホロンPBI通信メルマガ

金蔵院葉子のコラムや講座の最新情報などを月に2回配信しております。
よろしければご登録ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。