ジャパネスクNLP の一環として、金藏院葉子の狂言をご案内します。


狂言は室町時代から続く世界最古のコメディ(^○^)


古典芸能は敷居が高いと思われがちですが、

ざっくりいうと当時の吉本新喜劇的なコメディなんです🐯


もともと狂言を始めたのは、

アメリカでプレゼンの講座を受講して帰国した時から。


アメリカで様々学んだことが、

実はそのまま狂言でも教えられていて、

プレゼン向上には狂言で良いやんって思ってしまい、即日入門しました💦💦💦


始めた動機は不純なんですが、

やっていくうちに、

日本伝統文化の持つ可能性と、

奥深い芸術性に魅了され、

本当に狂言やってて良かったと思います。
狂言が初めての方は、無料なので、是非この機会にご覧ください❣️


今回の演目は、「宗論」。


宗旨の違うお坊さん2人が偶然道連れになって

お互いの宗旨の良さをゴリゴリ主張し合う面白い番組です。


久しぶりに大きな作品で、演じるのは一苦労ですが、

今までにないやりがいのある大きな作品で、

是非ご覧いただきたいと思います。


1月30日(日)大阪谷町四丁目山本能楽堂にて。https://www.holonpbi.com/menu/high_quality_life/kyogen/


狂言会は、12時からスタートしますが、

金藏院葉子はトリですので、おおよそ15時くらいにいらしておいてください。無料です。


小さな子供さんもご覧いただける気楽さですので、
初めての方も是非ご覧くださいませ🎊

ホロンPBI通信メルマガ

金蔵院葉子のコラムや講座の最新情報などを月に2回配信しております。
よろしければご登録ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。