決定版!世界各地で大人気のアラスタープレンティス先生による
エリクソン催眠とジェネラティブトランス初級講座を開催します。

本講座は、IAGC (国際ジェネラティブチェンジ協会)の認定を受けた講座です。

私たちが人生の旅において手に入れたい重要な関係性を、仕事、個人的な人間関係、そして自分自身との関係(自分自身の健康と幸福)の3つの部分に分けて、ポジティブにクリエイトしていく具体的な方法を学びます。

「催眠は帝王学」といわれる本当の意味を、実習を通して体感体得する充実の2日間です。

講師のアラスター先生は日本に長く暮らしているため、日本的なニュアンスも理解できる楽しくて優れた先生です。(講座では通訳が付きますが、会話は日本語でお話しいただけます)

“ジェネラティブ・チェンジワークは、いかにしてポジティブな現実を創造するかに焦点を当てます。自分自身の人生の創造的な道を歩む時、我々の道においてネガティブな経験は避けることができないことはご承知でしょう。ジェネレイティブ・チェンジワークには、ネガティブな経験をポジティブな資源に変えるユニークな方法があります。”

Dr Stephen Gilligan.

催眠とは

催眠は、創造性、癒し、全体性のための古代からの神聖なトランスフォーメーション技術です。
催眠には非常に長い伝統があります。
古代ギリシャやエジプトの「眠りの神殿」から始まり、参加者は治療のための前向きな意図を持って神殿で一晩を過ごし、詠唱やトランスの儀式、トランスワークを使って治癒し、より完全な状態になりました。これは「ドリーム・インキュベーション」と呼ばれていました。
精神分析、ゲシュタルト、NLP、エリクソン催眠、コンステレーション・ワーク、ソリューション・フォーカス・アプローチなど、現代のすべての治療法は、この原典から派生していると言えるでしょう。
また、優れた講演者、教師、トレーナー、カリスマ的な人物は皆、催眠的なコミュニケーションに優れています。

講座の成果

この2日間のワークショップでは、NLP、エリクソン催眠、「ジェネラティブ・チェンジ・ワーク」をテーマに、セラピー、コーチング、クリエイティブな関係において、最も重要な構造を学び、意図的にかつ効果的に使えるように実習していきます。

自己開発のための創造的なツールとして、またコーチ、セラピスト、トランスフォーメーション・ワーカーとして、日常生活の中で催眠を使うための実践的、対話的、具体的なアプローチに焦点を当てます。
パワフルなフルセッション催眠プロセスを学び、実践し、自分の人生や職業にすぐに活かせるツールを開発します。

方法

  • ライブ・インハウス・ラーニング:グループレクチャー
  • ガイド付きグループプロセス
  • 実践的なデモンストレーション

ペアワークでの練習を通して、催眠とジェネラティブトランスを、人生と仕事の中心的原理と創造的な機能として実践的に活用する方法を探り、発見していきます。

内容

  • ヒプノシスとは?理論と原理
  • 催眠とトランスの違い
    伝統的な「権威主義」の催眠と「寛容」のアプローチ(エリクソン、「ジェネラティブトランス」)との違いは何か?
  • ジェネラティブ・トランス・ワークの基本原則
  • 会話型催眠誘導の主要な構成要素と構造(ヒント:これがわかれば、すべてが楽しく簡単になります!)。
  • どんなタイプでも創造的な変化のためのワークを行うことができるシンプルで簡単に実践できる「プラットフォーム」。
  • 簡単な導入法(迅速なNLPスタイルとエリクソン式間接技法)
  • 催眠術の応用としてのNLP(デモとペアワークによる理論と実践)
  • 催眠ワークの基礎となる活用法の探求
  • 自己ヒーリングのための手のひらの浮遊
  • 個人的な卓越性を開発するためのジェネラティブな日々の練習プロトコル

などなど、盛りだくさんの内容となっています。

トレーナー紹介

アラスタープレンティス先生

アラスター先生は、東京を拠点とするコンサルタント、トレーナー、心理学者であり、最新の神経科学的洞察、高性能心理学、古代の知恵の実践を、企業や一般市民向けのトレーニングに取り入れています。

また、国際会議での講演やトレーナーとしても活躍しており、世界各地で催眠術やジェネラティブ・トランスのアプローチを教えています。

武術を生涯にわたって追求し、瞑想や南米の先住民族のシャーマニズムの実践など、自己探求のためのさまざまなアプローチを通じて、卓越したモデリングに深いこだわりを持っています。

IAGC(国際ジェネラティブ・チェンジ協会)のアソシエイト・トレーナーであり、ジェネラティブ・トランスの創始者であるスティーブン・ギリガン博士のもとで過去15年間集中的に学んできました。

アラスター先生はNLPトレーナーの資格も持っており、ジョン・グリンダー、リチャード・バンドラー、クリスティーナ・ホールのトレーナー資格を取得しています。

ジョン・グリンダーのNLPトレーナーコースとNLPコーチングコースを2006年から2012年にかけて日本で、クリスティーナ・ホールのNLPトレーナーコースとNLPコーチングコースを2016年にスペインで、そして最近では中国でサポートしています。

このような幅広い経験から、催眠(エリクソン、NLPアプローチ、ジェネレーティブ・トランス)を日々の自己啓発や、セラピー、コーチング、カウンセリング、教育、医療分野などでの効果的なコミュニケーションのための技術として使うことの大きな可能性について教えるのに理想的な資格を持っています。

通訳 渡部直人さん

(株)NLPアライアンスジャパン代表。長年、企業研修コンサルタントとして、米国ビジネススクールのエグゼクティブ・プログラム教授陣の研修運営と通訳を担当する。

ビジネス、経営学、心理学、スピリチュアル系セミナーの通訳、そしてNLPセミナー通訳としては、世界各国のNLPトレーナー、ジョン・ラバーユ、リチャード・ボルスタッド、オーウェン・フィッツパトリック、 アティーシャ・メイラー、スイル、アレクサンダー・シニゴイ、アラスター・プレンティス、ザビエル・ピルラなどの通訳経験を持つ。

日程

2021年10月9日(土)~10日(日)

時間

10:00 講座開始(9:30から受付開始)
18:00 終了予定(当日の進行で多少の前後があります。)

会場

愛日会館
http://www.aijitsu.jp/access/

〒541-0053 大阪府大阪市中央区本町4丁目7-1
TEL:06-6264-4100

資格認定等について

  • IAGC の修了書の発行

    この講座は、ギリガン博士とディルツ先生の創設されたIAGC (国際ジェネラティブチェンジ協会)認定の講座です。
    したがって、IAGC の修了書が発行されます。
  • NLPトレーナーズトレーニングの昇格要件

    この講座はNLPトレーナーズトレーニングの昇格申請の際の昇格要件に該当します。
    翌年開催予定のエリクソン催眠中級と合わせて、合計4日間の受講を完了すると、昇格申請のエリクソン催眠受講要件を満たすこととなります。
  • コーチングの資格更新

    コーチングなど資格更新の際の対象講座に該当します。

参加費

58,000円(税込)

申し込み・問い合わせフォーム

    お名前(必須)

    ふりがな(必須)

    メールアドレス(必須)

    住所(必須)

    電話番号(必須)

    メッセージをこちらへどうぞ

    Copyright © 2021 株式会社ホロンPBI All Rights Reserved.

    Log in with your credentials

    Forgot your details?