言葉の科学ワンデイ

NLP(脳科学) × ことばの科学 を活用した
影響力(存在感)を高め、伝わる技術を学ぶセミナー

仕事の中で、こんな事ってありませんか?

  • うまく上司や部下、お客様に伝えたい事を伝えることが出来ない
  • 上司やお客様に説明しても、なかなか納得してもらえない
  • 伝えることは伝えているが、相手の反応を見ると伝わっていない気がする
  • 部下に指示をしても、何度も言わないとわかってくれない
  • プレゼン力を上げたい、もしくはプレゼンが苦手と感じている
  • 人前で話したり、注目されると緊張してうまく話せない

このようなことを普段感じていて、それを解消することで
仕事がスムーズに行ったり、仕事の自信につながりそうと感じる方には、特におススメのセミナーです。

相手が一人だろうが、大人数であろうが、上司であろうが、部下であろうが、お客様であろうが、

最終的なゴールは、「伝える」ことではなく、「伝わる」こと。

つまり、いかに論理的に伝えることが出来たとしても、
相手に伝わっていなければ意味がありません。

「伝える」ことに意識を向けるのではなく、
「伝わる」ことに意識を向けると、取り組み方が変わってきます。

そして、「伝わる」ために必要なことは、3つだけ!

1つ目は、伝える時の自分の状態を整えること

2つ目は、自分の存在感を高めること

3つ目は、相手に響くことばの使い方をすること

1つ目は「自分の状態を整えること」
伝える時に緊張したり、イライラしている状態では、
思うように相手に伝えることが出来なくなり、せっかくの内容が届きません。

この緊張や気持ちなど、意識の状態管理が鍵となります。

2つ目の「自分の存在感を高めること」
存在感がある人からの話は俄然 納得性が増します。

まったく同じことを言ったとしても
年下の部下から言われる場合と尊敬する人から言われる場合とでは
心への届き方は変わってきます。

その違いは、存在感。

自分の存在感を高める事は、とても奥が深く、興味深いものでもありますが、伝える時に、どんな伝え方をするかということもポイント。

1つ目の「自分の状態を整える」という事にも関係してきますが
伝える時の身振り手振りや姿勢、声の大きさ、スピード、緩急などによって「伝わり方」が全く変わってきます。

猫背で話すのと、姿勢を正して、堂々と話すのでは
存在感、そして伝わり方が変わってくるのは、当然ですね。

特に中心軸の位置が、存在感のキモになります。

そして、3つ目は「相手に響くことばの使い方」

どんな言葉を使うかで、相手に伝わったり、伝わらなかったりが変わります。

つまり、人の脳の仕組みから、Aさんには響く言葉が、Bさんには
まったく響かない、理解されない言葉があるのです。

これは、相手の脳の中にある、言葉をキャッチするフィルターが違うことによって起こる現象です。

伝えるのではなく、「伝わる」という事を意識するためには、
相手に届く「ことば」を使う必要があります。

そのためには、相手に「伝わる」ことばを発見する。
そして、そのことばを使って伝える。

この3つをおさえることで
あなたの「伝わる力」は、格段に上がります。

今回のセミナーでは、この3つの秘密を大公開。

1つ目と2つ目は、脳科学NLPの手法を使って
3つ目は、ことばの科学の手法を使って楽しみながら体感体得していきます。

セミナーの前と後で、話し方が変わっていることに気づき驚かれることでしょう。
Before(ビフォア)・After(アフター)がくっきりわかる、そんなセミナーです。

 

NLP(脳科学) × ことばの科学 を活用した
影響力(存在感)を高め、伝わる技術を学ぶセミナー

講師は、日本のNLPを代表する、そしてことばの科学の先駆者でもある金蔵院葉子。

1998年に渡米し米国NLP協会公認トレーナーの資格を取得。
人生の基盤をつくるインフラとしてNLPを指導し、国内はもとより韓国においても指導実績があります。

NLPの創始者であるリチャード・バンドラーのトレーナーズトレーニングに、
2003年から2006年までサポートトレーナーとして同行、また
世界で数名しかいない米国NLP協会認定メタ・マスタートレーナー・クリスティーナ・ホールの
トレーナーズトレーニングには、2003年の開始当初より現在までサポート
トレーナーをしております。

また、NLPのモデルとなったミルトン・エリクソンの直弟子でもあり、
世界的権威スティーブン・ギリガン博士の日本でのスポンサーとして、
ロバート・ディルツ氏とのコラボレーションワークショップを始め数多くの
セミナーをプロデュースされているほど、世界のNLP業界にも影響力を持っています。

ことばの科学の基礎となるLABプロファイルのセミナーを
日本で初めて開催した第一人者でもあります。

そんな実績も存在感もある金蔵院葉子から、伝わる力を学んでみませんか?

 

セミナーの詳細

NLP(脳科学) × ことばの科学 を活用した
影響力(存在感)を高め、伝わる技術を学ぶセミナー

主催

NLPコミュニケーションカレッジ@福岡
http://www.nlpfukuoka.com

 

日時

2016年10月10日(祝) 10:00~17:00

 

場所

天神重松ビル3階 301会議室
(福岡市中央区天神3丁目4-8)

講師

NLPトレーナー・金蔵院葉子

 

受講費

18 ,000円(税込) ⇒ 15,000円(税込)

※ 9月20日までにお申込み方は,早期お申込み割引特典として、
15,000円(税込)とさせて頂きます。

 

お支払い方法

銀行振込み or クレジットカード決済(一括)からお選びいただけます。

 

定員

16名様まで
※定員になり次第締め切ります。

 

お申込・お問い合わせフォーム

お名前(必須)

メールアドレス(必須)

住所(必須)

電話番号(必須)

メッセージがあればどうぞ

Copyright © 2017 株式会社ホロンPBI All Rights Reserved.

Log in with your credentials

Forgot your details?